第一回ITトレンド勉強会 【大阪】

マイクロソフト社と語る!個人/クライアント認証の最新潮流
~Windows 10に搭載された 新時代の認証基盤~

日時 2018年12月20日(木)14:00~18:00
会場 クオリティソフト株式会社 大阪オフィス
テーマ マイクロソフト社と語る!個人/クライアント認証の最新潮流
~windows 10に搭載された 新時代の認証基盤~
講師

日本マイクロソフト株式会社
Chief Security Officer
河野 省二 氏

セキュリティベンダーでセキュリティコンサルタントを20年間務めたのち、
2017年12月よりマイクロソフトにCSOとして勤務。
クラウドセキュリティガイドライン、情報セキュリティ監査制度など政府の
セキュリティガイドラインや制度などを開発。
セキュリティと経営についての執筆、講演も多数。

内容
第一部

講演&ディスカッション(14:00~17:00)
サイバー攻撃とセキュリティ対策の攻防に終わりはなく、従来の対策は陳腐化していきます。 だからこそ、システム運用者は攻撃者の一歩先を読み、対策を行う必要があります。
今回はクライアント認証に関する世界的な潮流を踏まえつつ、「windows 10が提供する認証基盤」にフォーカス。
5月の勉強会に引き続きマイクロソフト社 河野氏を講師に迎え、クライアント認証の現状とこれからについて皆様とディスカッションいたします。

第二部 懇親会(17:00~18:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

<会場の様子>


<講演の様子>


座長報告

株式会社PFU
IT統括部 インフラ推進部
小玉 稔

前回勉強会で河野さんの講演をお聞きした結果、我々の認証に対する考え方と、それに基づく運用方法がガラパゴス化しているのではないか?と強い危機感を持ちました。
このため、お忙しい中無理をお願いして再度の講演をお願いしたのですが、「我々は取り残されている!」という危機感は一層強くなってしまいました。

このままでは、我々はグローバルな流れに取り残されるだけでなく、サイバー空間のおいしい獲物として食い物にされるだけではないか?と寒気を感じています。

IOTの時代を迎え、我々が日常的に運用管理を行っている全ての機器は、常にネットワークに繋がっているだけでなく、常時何らかの通信を行っています。24時間 365日、盗聴や成りすましの脅威に晒されている訳です。
この結果、手元の業務用クライアント(PC、タブレット、スマホ)から、アクセス先のサーバに至る全ての経路(社内・社外を問わず)において、セキュリティを確保しなければいけない時代になっている事を思い知らされました。

骨の髄まで寒気を感じたことは事実ですが、足元の大地が崩れる様な「気付き」を得られるのが勉強会の醍醐味です。次回勉強会もご期待ください。

担当者報告

今回は10月に引っ越したオフィスで初めての開催となりました。新しいオフィスはセミナー室を定員20名で内装設計したのですが、コの字型で机を配置すると少し圧迫感がありました。
PCNW大阪は3年前に再開し、幹事/運営委員も7名となりました。より多くの方に参加頂くため、今後は部屋の可動式扉を開けスペースを広げて開催したいと思います。
また幅広い世代の方に参加頂ける様になり、交流の輪をさらに大きくしたいと思います。

参加者の声

  • Win10の認証についてよくわかった。
  • 提案時につけ加えたく感じました。
  • クラウド移行計画を立ち上げるにあたり、概念の整理ができた。

©2019 PC・ネットワークの管理・活用を考える会