第一回ITトレンド勉強会 【東京】

RPAに情シスはどう関わるべき?RPA導入前の業務プロセス改善

日時 2018年10月18日(木)15:00~19:00
会場 クオリティソフト株式会社 東京本部
住所 東京都千代田区麹町三丁目3番地4 KDX麹町ビル >地図
会費 無料
定員 20名
参加資格 企業のシステムご担当者様 及び ご関係者様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※応募者多数の場合は、システム管理者様を優先とさせていただきます。
テーマ RPAに情シスはどう関わるべき?RPA導入前の業務プロセス改善
講師

キヤノンITソリューションズ株式会社
管理本部 情報システム部 IT企画課 課長
阿部 琢真 氏

2002年、一部上場の独立系SIerに新卒入社。M&Aにより今の会社に。
入社以来一貫して情報システム部に所属し、社内システムの企画や開発・運用を担当。
2018年7月より現職。情報システム部の価値を高めるために日々、悪戦苦闘している。

内容
第一部

講演(15:00~16:00)
働き方改革の推進や人材不足から「RPA」に注目が集まっています。
「RPA」の優れた点は、ツールさえ導入すればすぐにでも定型業務の自動化が実現できることです。
だからといって、「RPA」の利用を現場任せにしても良いのでしょうか。
情報システム部門として「RPA」にどう関わっていくべきか、参加者の皆さんと一緒に考えたいと思います。

第二部

お悩み共有&ディスカッション(16:10~18:00)
「RPA」活用と情シスとしての関わりについて、皆様のお悩みを共有・ディスカッションしながら、解決策を模索します。

第三部 参加者同士による日々の業務課題の共有(18:00~19:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

「第1回ITトレンド勉強会」参加お申込は下記リンク先よりお願いいたします。
お申込み後、メールにて「参加証」をお送りいたします。
万一「参加証」が届かない場合は、お手数ですがご連絡いただけますようお願い申し上げます。

©2018 PC・ネットワークの管理・活用を考える会