第一回ITトレンド勉強会 【大阪】

デジタル時代にIT部門が進むべき方向
~深圳(シンセン)レポート 2019夏 アフターデジタルの世界~

日時 2019年09月12日(木)14:00~18:00
会場 クオリティソフト株式会社 大阪オフィス
住所 大阪府大阪市中央区備後町1丁目7番10号 ニッセイ備後町ビル8F >地図
会費 無料
定員 18名
参加資格 企業のシステムご担当者様 及び ご関係者様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※応募者多数の場合は、システム管理者様を優先とさせていただきます。
テーマ 「デジタル時代にIT部門が進むべき方向」
 ~深圳(シンセン)レポート 2019夏 アフターデジタルの世界~
講師

PCNW幹事長 TERRANET代表
寺嶋 一郎 氏

1979年3月に東京大学工学部計数工学科卒業。その後積水化学工業に入社し制御や生産管理システム構築に従事。MIT留学を経て、(株)アイザックの設立に参画、人工知能を応用した積水化学の工業化住宅のシステム化に貢献する。2000年6月に積水化学に戻り情報システム部長として積水化学グループのシステム基盤の標準化やITガバナンスの改革に取り組む。2016年3月に退職し、現在、TERRANET代表。

内容
第一部

講演(14:00~15:20)
アジアのシリコンバレーと呼ばれ、今や北京市、上海市に次ぐ中国第3位の都市に成長した深セン市。ファーウェイやテンセントといった中国を代表するグローバル企業発祥の地でも知られる深セン市を、当PCNW幹事長の寺嶋一郎が独自の視点と感性で調査レポートします。

第二部

ディスカッション(15:30~17:00)
深セン市の成長から見えてくるデジタル時代に我々IT部門が進むべき方向性についてフリーディスカッションします。

第三部

懇親会(17:00~18:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

©2019 PC・ネットワークの管理・活用を考える会