第一回クライアント管理勉強会 【東京】

1人情シスの葛藤と周囲を巻き込む戦略

日時 2016年09月14日(水)15:00~19:00
会場 クオリティソフト(株) 本社 6F
住所 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル >地図
TEL:03-5275-6124
会費 無料
定員 24名
参加資格 企業のシステムご担当者様 及び ご関係者様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※応募者多数の場合は、システム管理者様を優先とさせていただきます。
テーマ 1人情シスの葛藤と周囲を巻き込む戦略
講師

松本 郷 氏

2002年、独立系のソフトウエア開発会社に入社し、約9年間システムエンジニアとプログラマーとして勤務。
2012年、人材派遣会社にシステム担当者として中途入社し、総務課に配属。
総務の業務をこなしながら、社内のシステム担当者として様々な課題に対応する日々。

内容
第一部

講演(15:00~16:00)
システム担当の傍ら、総務の業務も行っている、いわゆる「兼任情シス」であり、また、100台以上の機器を面倒見なければならない「1人情シス」でもあります。そのため、業務が多岐にわたり時間も工数も膨大に膨れ上がるばかりでした。
着任当初の状況から現在に至るまで、データ管理やネットワーク、インフラを始めクライアント管理を行う上での改善点や兼務する業務を遂行するにあたり、周囲の巻き込み方などをご紹介し、今後の課題についてお話致します。

第二部

お悩み共有&グループディスカッション(16:10~18:00)
テーマを元に、参加者の皆様の悩みを共有しつつ、講演者の今後の課題についても皆様と一緒にディスカッションしながら、解決策を模索します。

第三部 参加者同士による日々の業務課題の共有(18:00~19:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

講師感想

私自身、情シスとしてのキャリアは浅く、まだまだ勉強すべき部分が多いと感じておりますので、グループディスカッションを通して、参加者の皆様から貴重なアドバイスをいただくことができ、大変感謝しております。
正直申しまして、課題は山積しておりますが、できるところから一つずつクリアして、業務の効率化に繋げていきたいと考えております。
ところで、勉強会の中で私から「有給休暇は取得できていますか?」と質問させていただきましたが、実は10月初旬に急病で倒れ、2日間会社を休みました。
やはり休めるときは休むべきだと実感した次第です。

座長報告

キヤノンITソリューションズ株式会社
管理本部 情報システム部 ITインフラ課
課長
下原 隆徳

昨年好評だったグループディスカッションを今年も行いました。

今回は、「1人情シス」としてのみでなく、総務の業務もこなされて、多忙を極める松本さんにお話いただきました。その後、松本さんが抱えている課題を中心に、グループ単位で課題の共有や今後の取り組み方について議論をしていただきました。似たような悩みを抱えて共感されている方もいましたし、いろいろなアドバイスを出されている方もいました。
少人数での議論は、いつも以上に密に議論をすることができて、多くの方が参考となる情報を持ち帰られたと思います。また、各グループでまとめていただいた情報は、参加メンバーのみでなく講師の松本さんにも参考にしていただけたものと思います。

今回、大変多くの方に参加いただくことができました。今回の特徴としては新しくこの会に参加された方がいつもに増して多くいらしたことです。新しく参加された方の多くが第三部まで残っていただき、懇親を深めることができました。人脈の輪を広げていくことができたと思います。
残念ながら参加できなった方、次回以降のご参加を待ちしております。

担当者報告

今回のクライアント管理勉強会も、松本様にお話を頂きました。
1人情シスの悩みや葛藤を赤裸々に発表いただき、松本様から出された課題と質問に関してグループディスカッション形式で活発な意見交換をしていただきました。
ただ、多くの意見が出されたために時間が押してしまい十分グループの意見をまとめる為の時間が少し不足していたように思いました。

参加者の声

  • グループディスカッションは大変良かったです。突っ込んだ議論が出来て参考になりました。
  • 同様の仕事をしている方と話せて有意義でした。
  • 他社のIT部門の現状について知る事ができて良かったです。

©2017 PC・ネットワークの管理・活用を考える会