第四回クライアント管理勉強会 【東京】

実録!社員の端末管理とトラブル対応
~ホテル業界特有のインフラ環境から日々の業務までまるわかり!~

日時 2016年04月15日(金)15:00~19:00
会場 クオリティソフト(株) 本社 6F
住所 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル >地図
TEL:03-5275-6124
会費 無料
定員 20名
参加資格 企業のシステムご担当者様 及び ご関係者様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※応募者多数の場合は、システム管理者様を優先とさせていただきます。
テーマ 実録!社員の端末管理とトラブル対応
~ホテル業界特有のインフラ環境から日々の業務までまるわかり!~
講師

相鉄ホテル株式会社
経理部IT
山口 正太郎 氏

1998年、ホテル開業スタッフとして入社。フロントに配属。その後、バーラウンジへ移動。
2004年より、ホテル基幹システム更新プロジェクトメンバーとして、システム部門へ異動。現在に至る。
現在、2名体制にて、日々奮闘中。

内容
第一部

講演(15:00~16:00)
ゲストに快適な時間を提供するため、常に最大限のおもてなしを怠らない「ホテル業界」。ゲストへの気遣いはもちろんのこと、安定したインフラ環境も提供しなければなりません。
今回は、どの企業でも行っている社内のクライアント管理から、サービス業界特有のゲスト向けインフラ環境の提供やトラブル対応まで、苦労したことなどを交えながら全容をお話いただきます。

第二部

お悩み相談&ディスカッション(16:10~18:00)
皆様の課題や懸念を参加者同士でディスカッション致します。

第三部 参加者同士による日々の業務課題の共有(18:00~19:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

講師感想

相鉄ホテル株式会社
経理部IT
山口 正太郎 氏

今回のお悩みディスカッションにて、各社様、モバイル端末の管理と夜間休日対応の体制について課題を御持ちであることがわかりました。
業態や、システムの重要度に応じて、考え方と対策は一様にはいかないと思いますが、皆様との情報交換の中、少しでも現状を改善できることがあれば、積極的に取り組んで参りたいと思います。

座長報告

キヤノンITソリューションズ株式会社
管理本部 情報システム部 ITインフラ課
課長
下原 隆徳

ホテル業界のお話ということで、同業の方やサービス業の方をはじめ多数の方にお集まりいただきました。
「ホテルのインフラは? その管理は?」こんな疑問に答えていただきました。
第二部のディスカッションでは、ゲストルームでのトラブル事例やその対応事例などに多くの関心が集まっていました。
ゲストのサービス利用の確保が一番で、原因追究はその後もしくは最悪は断念するといった姿勢はゲストへのおもてなしを優先していることを実感できる逸話でした。
また、講師のお話に限らずトラブル時のリカバリーから、そもそものキッティング方法や代替機の考え方、PCやタブレット端末の調達方法まで議論がされていました。タブレット端末のキッティング方法や管理方法では、多くの方が苦労されているようでした。幅広い分野で活発に意見交換が出来たと思います。
今回も第三部にも大勢の方に残っていただき、より議論と懇親を深められたのではないでしょうか。皆様の日々の活動の一助になっていたなら幸いです。
今年度のクライント管理勉強会はこの会で最後ですが、来年度以降も皆様と活発な意見交換をさせていただきたく、ご参加をお待ちしております。

担当者報告

今回のクライアント管理勉強会も、勉強会常連の山口様にお話を頂きました。
ホテル業界の事例と言うことで、特殊な環境を想像していたのですが、一般の企業様と同様なところで悩まれている事が多く、参加者の皆様も共感される事も多かったのではと思います。
PCだけではなく、Android OSやiOSもいやおうなしに増えてきている現状、情報システム管理者様の管理工数はますます増え、どう管理したらよいか?等の活発な意見が交わされました。

参加者の声

  • 普段つながりのない業態のお話を聞けて大変有意義でした。全く違う規模、業態で同じ悩みを抱えている事がわかり興味深かったです。
  • MDMなどのスマートフォン管理の手法や考え方が参考になった
  • トラブルシューティングの共有やキッティングは私も困っていたので、他社のお話が聞けて良かったです。

©2017 PC・ネットワークの管理・活用を考える会