第一回クライアント管理勉強会 【東京】

他社事例を聴く、クライアント管理の現状とこれからの課題

日時 2014年11月13日(木)15:00~19:00
会場 クオリティソフト(株) 本社 6F
住所 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル >地図
会費 無料
定員 20名
参加資格 企業のシステムご担当者様 及び ご関係者様
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※応募者多数の場合は、システム管理者様を優先とさせていただきます。
テーマ 他社事例を聴く、クライアント管理の現状とこれからの課題
講師

コンピュータシステムメーカにハードウェアエンジニアとして入社。
その後、顧客システムの開発、顧客センターの運用を経て2007年より情報システム部門に在籍。
主な担当は、社内基盤システムの設計・開発。また、システム全体の運用や保守をサポートしている。
昨今の激変するシステム環境に対し、どのように開発・運用を効率化していくか、様々な悩みを抱え日々奮闘している。

内容
第一部

講演(15:00~16:00)
セキュリティの意識が高まり、その対応のため様々なシステムを導入してきました。ところが、システム要件だけを重視して導入してしまったためか、システム運用管理者の作業だけが増えていく事態へと陥ってしまいます。 今回の講演では、セキュリティシステム導入後の失敗を教訓に、クライアント管理全体にまつわる当時の運用課題と現在に至るまでの変化の経緯、また今後の課題についてお話させていただきます。 ご来場の皆様とともに悩みを共有できる場としていただければありがたい限りです。

第二部

お悩み相談&ディスカッション(16:00~18:00)
クライアント管理全般における現状や課題などをご参加の皆様と一緒にディスカッションいたします。

第三部 クライアント管理における課題の共有(18:00~19:00)
※懇親会形式によるフリートークです。
※情報システム管理者同士のネットワーク作りや情報収集の場としてご活用ください。

講師感想

今回はたくさんの皆さまの前で講演させていただき、誠にありがとうございます。
講演の前半部分ではかなり緊張していたために「この講師、大丈夫かな?」なんて不安に思われた方もいらっしゃったと思いますが、後半部分では私の悩みを皆さまが共感していただけたように思います。それは、第二部のお悩み相談&ディスカッションにて参加された皆さまの多くの方が同じような悩みを抱えていることを聴かせていただいたからです。
異業種のシステム管理者・関係者の方々と悩みを共有し課題解決に向けたヒントを得られる場として参加させていただいた私は大満足でした!!

座長報告

キヤノンITソリューションズ株式会社
情報システム部 課長
下原 隆徳

今回は、クライアント管理全般についての事例報告をしていただきました。
様々なIT資産管理システムが導入されていくなかで、運用面を配慮したシステム導入検討がされていなかった為に、使われないシステムとなってしまったり、ユーザサポートや運用面で大変な思いをすることになってしまったり、セキュリティを強化しすぎて使い勝手が犠牲になっていたというお話、また、その後どの様に改善されてきたかについて、IT担当としての苦悩も交えながらお話をしていただきました。
第二部では、苦労の割に社内で情報システム部門の立場は弱いという意見に共感されている方も多かったようです。解決のためには、まず、情報システム部門のやっていることを社内で理解してもらう事が必要であり、その為には情報システム部門の見える化が必要という事で活発な議論がされました。
講師の方の実感のこもったお話に、参加者の皆さんも非常に共感いただき、大変盛り上がった会にできたことをうれしく思っています。
講師の方、ご参加いただいた方、ご協力いただいたすべての皆様に改めてお礼を申し上げます。
次回もご協力のほどよろしくお願いいたします。

担当者報告

講師の名前を公表することは出来ませんでしたが、情報システム管理者の生の声を聞けるとあり、多くの方に参加頂きました。
他社のシステムの現状や、苦労した点、今後の課題等を共有でき、満足度も大変高いものとなりました。

参加者の声

  • 会社によって細かい部分で考えの違いがあるものの、悩みが同じであるの自信が持てた。
  • 情報システム部門作業の”見える化”については、参考になりました。

©2018 PC・ネットワークの管理・活用を考える会